白山陶器


ゴールデンウィークは各地で陶器市が開かれていますね。私の住む街の隣の岐阜県、三重県は、焼き物の産地が結構あって、近いからいつでも出かけられると思ってしまって、なかなか混雑する陶器祭りには行けません。実際、普段ふらっと行くことがちょくちょく...

わが家では、以外と普段よく使っている皿などは、なぜかこの地方の焼き物ではなく、九州方面の陶器が多い気がします。たまたまお気に入りだと思うのですが。

その中で白山陶器の皿は、シンプルでいろんな組み合わせができるので、出番が多いのです。白山陶器はグッドデザイン賞やロングライフデザイン賞など数多く受賞していて、いろんなシリーズがありますが、生活の中になじんで使いやすいのが人気のようです。

白山陶器は、長崎県の波佐見町の会社で、5月5日まで波佐見焼陶器祭りで白山陶器市が開催されたようです。来年こそ出かけてみたいと思ってます。

私が使用しているお皿を紹介します。麻の糸シリーズのプレートセピア(中)とセピアボールです。ミストホワイトシリーズと合わせてもいいですし、北欧食器にもすごく溶け込むので気に入ってます!!




posted by こざら at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私のおすすめ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。